いらない家電を処分しよう

>

手間を削減して処分しよう

早く回収しに来てくれる

不用品回収業者が存在するので、家電の処理を任せても良いですね。
行政とは異なり、連絡すれば自宅に来てくれるので自分で処理する手間を省けます。
たくさんの家電があると、持って行くのが大変です。
少ししか家電がない場合でも、1つ1つが重かったら大きな負担になります。
遠慮しないで、業者を利用してください。

また連絡すれば、すぐに業者が来てくれます。
行政は、自分の好きなタイミングを選択できません。
家電を回収する日が決まっているので、それに合わせます・
回収日が再来週になることも多く、すぐに処分したい時に困ります。
業者なら、連絡すればすぐに来てくれるので、急いでいる時でも安心できますね。
時間がない時は、信頼できる業者に連絡しましょう。

リサイクル法に該当する家電

法律で、処理の方法が細かく決められている家電が存在します。
その法律を、家電リサイクル法と呼んでいます。
エアコンや冷蔵庫が該当するので、それらを処分する際は注意してください。
家電リサイクル法に該当するものは、行政で回収できない決まりです。
ですから自分で、購入したお店に持って行って引き取ってもらいます。

分別するのが面倒な人は、業者に任せると良いですね。
業者は家電リサイクル法に該当するものでも、何でも引きとってくれます。
自分で、何が家電リサイクル法に該当するのか調べるのも面倒ですよね。
たくさんの家電があるなら、一気に引き取ってもらいましょう。
1つの業者に連絡すれば良いだけなので、手間を削減できます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る